Machine Vision
HOME / 製品情報 / Machine Vision

Alignment Vision System


Display小型Module工程のラミネーター設備に特化されたAlignment Vision System

(ラミネーター設備の製品別(Riged、Flewible、Watch)、ラミネート加工方式別(Roll、真空チャンバー)、接着方式別(Resin、OCA)のすべてのTypeに対するReferenceを保有)

ラミネーター以外の設備にもすべて適用可能

主な機能と特徴

- 製品の2、3、4Point Align機能

- Mark、Line(15Rまで対応履歴)混合検出方式可能

- マルチmark検出機能を実装

- 合着整合性検査を通じたAlign Offset機能

- 仮想mark aline機能

- 偏心Aline algorithm

- Log Analyze Page(Graphで表現して一目で設備の運用状況を把握することができる)

- 正確なLength Checkを通じて誤検出によるAlign不良を最小化

二次電池折り曲げ加工機内の分離膜検査システム


二次電池折り曲げ加工設備の分離膜(Separator)の外観不良検査システム

分離膜の破れ、刺され、または分離膜の折り曲がり/Y蛇行、異物の跡に対する外観の不良を検査する。

主な機能と特徴

- 製品当たり16~20回高速で回転(3.5回/秒)し、イメージGrabおよび検査を行う。Motion Encoderと同期化して180度ごとにMotion停止時間を最小化する。

- 製品サイズが300mmを超えるため、F.O.V全体の中の明るさUniformityが中央基準5%以内で高均一度を維持する必要がある

- 高速検査のために製品全体を12分割して並列検査を行う。

- Hard DriverをCascadeで構成してDataを長期間安全に保有する。

圧痕検査システム


COG、FOGなどのボンディング工程以降、各リードのACF導電ボールの数量、強度、面積、長さ、分布などを測定する検査機である。

導電ボールの検出を最適化するためのDICフィルターを適用した光学系構成

検査対象の屈曲にも対応可能なAuto Focusing構成(レーザーセンサー利用)

主な機能と特徴

- 3μmの高解像度検査

- COG、FOG別検出アルゴリズムの選択オプション(圧痕のサイズ別に選択)

- DataのLevelingを通じた分析の細分化

- Focusing Dataを活用した設定の変更および振動や未撮影領域のトレーニング